働く女性に必見!!広まるオンラインワーク

2015年11月14日

パソコンのリモート(遠隔操作)・クラウドソーシング(クラウドワークス・ランサーズ)等の場所を選ばない働き方が、随分浸透してきました。

出勤・退勤を要して場所と時間に拘束された働き方では、お子さんができたり、家族の介護・家事にあてる時間を増やしたいという方にとっては、正直辛いものです。

今回は、地方等に住んでいながら、パソコン+インターネット環境があれば在宅でもお仕事ができるオンラインワークについて記事にしました。

スポンサーリンク

オンラインワーカー?

パソコンを使って、リモート(パソコンの遠隔操作)・クラウド(インターネット上)ソーシングを利用して、オフィスに出社せずに自宅等からお仕事をする方。

メリットとして、通勤時間のカット・家事や育児に当てる時間が増える。

デメリットとして、在宅なのでプライベートと仕事の切り替え意識を持てるか。

具体的にどんな仕事があるの?

記事のライティング・バナーやサイト画像作成・システム開発・webサイト制作・個人的に注目「オンラインアシスタント」等です。

この中でも未経験から参入しやすいのが、記事のライティングやオンラインアシスタントだと思います。

元デザイナーさん・プログラムをやっていた方であれば、画像制作・サイト制作にも手を出せると思いますが、クラウドソーシングも一月やってみて、競争率が上がってきているようなイメージを感じましたので、それなりに腕に自身がないときちんと稼ぐのは、難しいかもしれません。

今回は、記事ランティング・アシスタントの2点について焦点を合わせていきます。

記事ライティング

主にクライアント(お客さん)がクラウドソーシング上で掲示されたから記事件数や文字数に応じて、報酬がでる仕事のスタイルです。

お客さんによって、時間単位or記事数や文字数or月単位での報酬と様々ございました。

クラウドソーシングについて、よく分からないかたは、下記記事でまとめております。

参考クラウドワークス登録について
参考ランサーズ登録について

ライティングを仕事にするなら

僕個人としてのライティングを在宅の業務とするならですが、将来を見越して、最初のうちはクラウドワークス・ランサーズでライティング業務に慣れていく。

いくつか業務を経験して、これでも続けられそうだなぁと思った段階で、WordPressやはてなブログ・アメーバブログも並行して作成して、自身のサイトを育成しながらクラウドソーシングもやるという2段構えでやっていったほうが安全かなぁと思います。

クラウドソーシングもいつまであるかわからないし、必ず仕事がもらえるとも限りません。

安心して生活していくためにも、自身から収入を得ることを頭の片隅においておくと後々自分のためになると思います。

個人的には、WordPressで時間をかけても制作することをお勧めします。

※企業でやっているブログは、制約があったり、アカウント停止を受けたりと手軽な反面で、リスクもありますので。

WordPressよくわからないやというかたは、下記記事に概要をまとめております。

参考初WordPress構築 気をつける7ポイントについてまとめてみた

ライティングをすると文章を書くことで、文章全体の構成を考えたり、各章立てを上手く考えたりと色々勉強することができます。文章を書くうちに自然と物事に関して全体の構成が見えやすくなったり、全体を細かく細分化する能力が身につきますので、ただ文章を読みやすく書けるようになる。だけではなくて、仕事や家事等の私生活等にも良い効力をもたらすと思います。

僕もまだまだ書きだしたばかりのひよっ子ですが、見たり・聞いたりしたものを幅広い年齢層の方に読んでもらえるように気をつけながら書くということが、仕事にも良い影響がでてきました。

在宅で迷われている方、まずはクラウドソーシング等から初めてみてはどうでしょうか?

オンラインアシスタント

僕も最近になって、こんな仕事があるんだ!!と思って感心しました。

キャスタービズという会社さんが提供しているサービスです。

オンラインアシスタント/オンライン秘書を提供する会社です。経理/人事/秘書業務等など、日々あなたの頭を悩ませる細かい仕事を、キャスタービズのオンラインアシスタントがこなします。

キャスタービズのアシスタント(以下、キャスターアシスタント)は全員Word、Excel、Powerpoint等の基礎業務などは勿論、オンラインで業務を行う為の知識を備えています。電話やメール、Facebook等で簡単に依頼を出すことができ、あなたの仲間が増えたような感覚を持ってもらえます。

元々企業で資料を作成していた方等には、うってつけのお仕事だと思います。

気になった方は、下記キャスタービズさんのサイトをご参照ください。

公式サイトCasterBiz

casterbiz

chatworkさん等の大手企業でもアシスタントさんを導入しているようです。

仕事のイメージ

パラフトさんのホームページにて、実際にお仕事をされている方のインタビューがありましたので、チャレンジしてみようかなぁという方は、ご参考までにどうぞ。

インタビュー全社員がリモートワーク! 女性の「WORK & LIFE」の両立が、さらなる充実につながる働き方へ

岐阜県の郊外から、各地のお仕事をいただけて、場所や時間・細かい用事にも対応していて、家事・育児・介護等の忙しい女性の方には、パソコン+インターネット環境があれば、チャレンジができるので、とても良い新しい働き方だなぁと思いました。

まとめ

インターネットの情報化社会が進んで、以前では会社に出社して働くというスタイルが当たり前でした。

時代の変化に伴って、場所を選ばず・時間も調整しながら働くという新しいスタイルが、徐々に広がっていくのではないかと思ってます。

大都会に人が集中→仕事が集中→大都会の仕事がオンラインワークで地方へ分散→地方で働くことができる→地方の高齢化を歯止めして地域活性化に繋がるような気がしますので、とても素敵なことだなぁと思いました。


スポンサーリンク
PAGE TOP